忍者ブログ

絵日記のためにブログを借りてみました。 画像が表示されないときは更新ボタンを押してみてください
<< サイトTOPにもどる

_
[PR]
2017/10/19 (Thu)
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

生き字引

昨夜ひょんなことから国語の教科書に載っていた物語の話になり
懐かしさを感じながらネットであらすじなんかを調べているうちに
『夏の葬列』と『ひよこの眼』という作品を知ったのですが


なに この 鬱展開


本当に、本当に
こんな救いのない話が教科書に載ってたんですか・・・?
あと豚の腹に手を突っ込んで「あたたかいわ」と言うマドンナBの話は
教科書に載ってない部分でチェルノブイリとか出てくるらしく
なんか、なんか・・・わたし泣きそうよ。


◆コメントレス◆

>おとぎさん
うーん、比較ってあまりしないほうがいいのでしょうか・・・。
いろいろ分析するのは楽しいものなのですよ。
でも、得られた結果を生かすつもりのない比較なら、しないほうがいいかもですね。

競争という意味での比較も必要だと思いますけど、
私は切磋琢磨というより結果に一喜一憂するだけにとどまってしまうので
うまく利用できないです。
前日のカウンターの数字を越えるぜ!! なんて思えるようになったら
年中無休の更新もありえるかもしれませんね。
ええ、永遠にそんな日は来ませんね(断言

おっぱいは・・・由緒ある少年誌と同程度の露出ならセーフだと思います。
つまり赤味は単行本で修正すれば(ry
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開にする(←承認機能を使ってます。公開はしませんのでご安心を)
***
そうですね。
比較というよりも分析して、
自分のものにしていけたらいいのですね。

でも、ちょっと考えてみると、
なんだか『比較』の意味を、
取り違えていたんじゃないかと
今になって思うのです。

ちょっと落ち着きます。
ごめんなさい。
おとぎ URL 2009/04/27(Mon) 編集
***
マドンナBの話は全部読んだことがあるがけど、意外にも重い話だったよ・・・
教科書の作品は全部読んでみたほうが全体がわかる。
光牙 2009/04/27(Mon) 編集
***
ひよこの眼はちょっとおぼえがないのですが。山月紀、夏の葬列は私の国語の教科書にはのっていたのでとても印象深く覚えてます。文学書物って結構えげつないですよね、でもだからこそいろいろと深く考えさせられるところもあるのかもはしれません。まあ読書はしない人ですが(←

古文漢文もなかなか面白い御話が多かった記憶があります、国語関係はみんな成績は酷かったけど嫌いじゃありませんw(ぉ

そしてなにやら難しい話になってるようですが最終的に自分のプラスにできるかどうかが肝要ですよね。まあ部外者的にちょとっとおもったかぎりですg



そして前回の日記で本当はコメントしようとおもっててタイミングを逃がしてしまったわけですけどケシカランお乳だとおもいますっ。服越しに浮かんでいる乳首とかはタマリマセンです。
弄ってくださいって言ってるようなモノですよn(殴

メガネッ娘さんも可愛いです、本のそのアングルとか慣れないとむずかしそうだなーとか思ってみてみたり、それはそうとどちらもオリジナルなのでしょうかw

なんか長くなっちゃいましたけどそんな感じでっ
良ければまた絡みに来ますっ
|ミ
YAce 2009/04/28(Tue) 編集

[133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123
+ ▲絵日記TOPへ + サイトTOPへ▼ + 

忍者ブログ [PR]